ゴルファーの飛距離UP特化型パーソナルトレーニングジムベンティゴルフフィットネス
名古屋市東区相生町78主税ビル3A(301)
 052-908-8311
チューブを使って肩の可動域の上げる方法6選! – Venty Golf Fitness

こんにちは!Venty Golf Fitnessです⛳️

ゴルフスイングにおいて、肩の可動域はとても大切です。

特に、「外旋」という動きに関しては、テイクバック時にしっかり行われないと右肘が開いて、脇が空いた状態になってしまいます!

あとは、インパクト時に右肩を前に出してしまう確率も増えるので、アウトサイドインが強い、スイングになりやすいです😓

また、ゴルフだけでなく、日常的にも肩の可動域が少なくなると腕を上げる動作が制限されたり、肩こりが強くなりやすいので人生で見たとしてもこの、肩の可動域というのはしっかり出せるようにするのがマストになります💭

そこで今回はインスタグラムにてトレーニングチューブを使った肩の可動域を上げるエクササイズを6種目紹介させて頂きましたので、そちらをご覧ください!